スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インセプション


今日から弟(小5)は、学校行事で黒姫高原へ行きました。

私は家で午後2時まで寝てまして、、、

そして5時からいま話題の映画「インセプション」を残った家族3人で見ました。



以下、ネタバレ注意。

夢の中に入り込んでアイデアを盗む男の物語。
その男はある人物に頼まれ、家に帰れるのと引き換えに、大企業の社長の息子に企業を崩壊させようというアイデアを植え付ける(=インセプション)ことになります。
その方法は、夢の中で夢を見させ、さらにその夢の中で夢を見させることで、父親の遺言を聞くよう仕組み、息子は企業を継がないと決意します。

しかしその間に仲間が死んでしまいます。
通常夢の中で死ぬと目覚めますが、この場合は鎮静剤を打っているので、虚無に落ちてしまいます。
その死んだ男を救うため、男は虚無に落ちます。

しかし、そこで死んだ妻が自分の投影として現れます。
実はその男、昔は妻と共に夢の中で50年も生活していたのです。
しかしその妻は夢と現実を混同し、現実を夢と、夢を現実と思い込むようになったのです。
そこで男は妻に、「夢は死ねば現実に戻れる」とインセプションしました。
しかしその妻は、現実をも夢と考えているため、現実世界で自殺してしまいます。

そしてその妻は虚無の中で男に、「これからも一緒に過ごそう」と語りかけます。
しかし男は「もうたくさんだ」と言い放ち、死んだ男を虚無から救い出し、めでたく家に帰ります。
しかしそこでは、夢では回り続けるコマが、回り続けるのです。
そして少しぐらついて、でも回り続けて…



で、終わりです。

いやぁ、めちゃくちゃおもしろかったなぁ。

渡辺謙さんの演技も上手すぎですね。さすが。


ところで、
今日のカシオペア・北斗星は迂回したようですね。IRG銀河鉄道のせいでした。

あと、今日上野発のカシオペアはなんと81の星釜だったようです。
まるで公式試運転みたいじゃないですか!


では。
スポンサーサイト
[ 2010/07/18 21:24 ] ケータイより | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://secondkusa.blog76.fc2.com/tb.php/123-28874852


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。